定年から稼ぐトレード戦略

日経225先物シグナル配信って儲かるの? システムトリオ・トレード実践レポート10月週報!

      2016/12/17

10月第2週は利益を積み重ね、累積損益はプラス転換

10月から始まったシステムトリオのシグナル配信は、2週間が経過しました。

配信が始まった先週一週間の成績は、最大で119円の負け、
週末は106円の負けで週をこしました。

第2週は、先週の負けを一気に取り戻して、プラス圏に入りました。

グラフは、配信がスタートした10月3日から10月14日までの成績です。

シグナル配信2週間の成績

終日(TA)は、配信が始まってから、負けなしの10連勝で、全体の成績を引っ張っています。

日中寄り引け(TD)もプラスになりました。

システム全体(ST)の累積損益は、680円になりました。

各225ミニ1枚の取引です。

10月第3週は後半息切れ

10月第3週は、前週の流れを引き継いで、17日、18日は続伸しました。
この日の、システムの利益は、809円(ミニ1枚で8万900円)の利益になりました。

しかし、19日にすべてのシグナルが売りになって、全敗しました。

このあと、日経225の1700円越えの流れに乗れず
利益を減らしました。

システム全体の利益は、553円で終わりました。

システムトリオ10月第3週まで

全勝だったTAは、今週になって負けがこみ、2勝3敗でした。

 

10月第4週の累積利益は前週とほぼ変わらず終了

月曜日に、3シグナル全敗して、168円の負けから第4週が始まりました。

10月第4週までの成績

その後は、じりじりと挽回して、582円で終了です。
オーバーナイトは、17410円の売り持ちで週を越します。

10月の最高累積利益は、10月18日の809円でした。
今は、228円のドローダウン中です。

 

 

 - システムトリオ